2018.03.20

花粉症対策☆マスクの捨て方知っていますか?/ アレルギー・花粉症には冷え対策も!

花粉症対策☆マスクの捨て方知っていますか?/ アレルギー・花粉症には冷え対策も!

花粉症・風邪予防にマスクの正しい捨て方がある!?
体を温めてアレルギー対策を!
神戸市西区・明石・西明石・大久保 /自分メンテナンス&キレイをお伝えするサロン

 

前回の記事【マスクの正しい着け方】はこちら♪

 

 

鼻炎や喘息など内部的なアレルギーは一朝一夕に変化を感じる事は難しいですが
アトピーなど、肌質改善はよもぎ蒸しで温め続けることで比較的早く変化を感じられる方もいらっしゃいます。

 

アトピーでお悩みのお客様は、通わているうちにどんどんお顔の赤みが取れてくるなど、会われた方に「キレイになってきてるね」と声を掛けられることが増えたと仰っていました。

 

また、アレルギー体質の方は代謝が低く免疫力低下で風邪を引いたり冷えが気になる方が多いですが、そこで外的な要因を少しでも防止する役目を担う一つがマスクです!

 

 

 

みなさんおはようございます!
エステサロン KyaraBeauty
代表 西本 和紗(にしもと かずさ)です。

 

 

前回の続きで「マスクの捨て方」です。

 

風邪や花粉を全てマスクで防御することは難しいですが
マスクをつけていることで、直接お口や鼻を触る機会が減る・・・
これも一種の予防になっていると言われています。

 

さて、その菌や花粉がたくさんついたマスクをどう捨てるのか?
どのタイミングで捨てるのか?

 

これは大切なことです。

 

 

マスクはもちろん万能ではありませんので、一日中同じマスクをつけていることは実は不潔です。

 

マスクの耐久時間はマスクの種類にもよるので一概には言えませんが
・例えば外出先から帰った
・食事
などで、一度外したものをポケットやカバンにしまったりテーブルに置いたりする方がいらっしゃいます。

 

これは菌や花粉をカバンやポケットにまき散らす行為です。
外したら新しい物と交換するのがベターであると考えられます。

 

そして、捨てる時は必ずゴム紐を持ってマスクの外側に触れないように捨ててくださいね♪

 

 

体を温める=代謝を上げる
に繋がります。
体温が1度下がると代謝が30%も落ちると言われていますので、体温が一度上げれば相当代謝が上がることに繋がります!

しかし最初にお伝えした通り、一朝一夕には変化はおきません。

 

 

まずは外的な要因に対処するためにもマスク!
正しく着脱していきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

私達KyaraBeautyでは

 

スピーディに!
技術は最高価格はお手頃

 

毎日キレイでいたい方のために
通いやすいエステサロン実現します。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

美容・健康のお悩みご相談もお気軽にどうぞ
【 お問合せフォーム 】

 

LINE@からのお問合せやご予約・ご相談が便利です

 

 

Facebookページはこちら

 

 

Instagramはこちら

 

 

毎日キレイでいたい方専用

お手頃価格で最高のエステを